「土佐のおきゃく2018」小雨が降るなかでも熱狂していました

スポンサードリンク

3月3日(土)からスタートした「土佐のおきゃく2018」。

3月4日(日)の土佐のおきゃく2日目に行ってきました。編集長は「ほにや」というよさこいチームのメンバーなので、土佐のおきゃくのイベントで演舞をしてきました。

演舞がはじまるまではおまちのアーケードをぶらぶらしてきましたので、熱狂ぶりをご紹介したいとおもいます。

「土佐のおきゃく2018」はじまりました

あいにく3月4日(日)の天気は雨の予報。

14時ぐらいにおまちのアーケードへ到着。空はどんより。今にも雨が降り出しそうな天気。

やや肌寒い3月の気候、どんよりとした雲。

ふつうだったらテンションだだ下がりですね。

ところが「土佐のおきゃく」はそんなのお構いなし。地元の方から観光客までたくさんのひとでごったがえしていました。

第50回南国土佐皿鉢祭

南国土佐皿鉢まつり実施運営委員会が主催しているこのイベント。3月4日(日)のみアーケードにある「大橋通り商店街」にて開催しています。

旅館、ホテル、料亭、レストランの料理人の協力のもと、高知の伝統的な皿鉢料理や、豪快な活造りを展示しています。

ことしの皿鉢祭は「50回記念」ということで、メインテーマは「祝」。

それぞれの展示されている皿鉢料理は「祝」をイメージしたものになっています。

ちなみにこちらは旧山内藩邸を購入し昭和24年に建設された「三翠園」の作品。

展示を鑑賞するひとびとは、圧倒的な躍動感のある作品にしばらく足をとめ魅了されていました。

こちらは「城西館」さんの作品。

キンメダイやタビエビといった高知特産の開催物を惜しげもなく盛られています。

すごいですよね。思わず酒の肴としてつまみそうになります。

どの皿鉢や活盛りもとても素晴らしいものばかり。

全国では高知県のみの文化である皿鉢料理の最高峰をみることができるイベントとして、「土佐のおきゃく」では人気トップレベルだと思います。

でも「この刺身は捨てるがやろうか、、、」と、ふと思ってしまうのです。

展示は1時間。あとはみんなで食べましょうー!!なんて企画だったらいいのになあと思って観ていた編集長でした(笑)

土佐のおきゃく「よさこい春の舞」

多くのよさこいファンが楽しみにしているイベントがこの「よさこい春の舞」。

毎年恒例の夏の風物詩「よさこい祭り」。参加は200チーム以上。

しかし、この「よさこい春の舞」では、その200チーム以上の中から受賞した人気チームとアーケード街のチームが出場します。

出場チームがすべて人気チームという「いいとこどり」なのです。

こちらは中央公園イベント会場。多くの人垣ができており、よさこいファンの熱気で溢れていました。

編集長はこのイベントに「演舞者」として参加してきたのです。

これがわたしの所属している「ほにや」というよさこいチームです。

ちなみに編集長は外側で踊っているので、動画には映っておりません(泣)。

手前みそですが、この「ほにや」というチーム、結構よさこいファンに人気のあるチームなんです。

県外からも「ほにや」を観るためにわざわざこられる方もいるぐらい。

中央公園では食べて飲んでよさこいを観ながら楽しむにかぎる

中央公園には、高知の特産品をこれでもかっ!というほど準備されています。

あいにくの雨にも関わらず、テーブルはほとんどの時間で満席状態。多くのひとはたったまま食べて飲んで楽しんでいます。

わたしも座ろうとしましたが全く席が空いていませんでした。

中央公園でのイベントはいつもこんな感じです(笑)

高知の特産品である「土佐ジロー」というブランドの地鶏たまごや、坂本龍馬も好きだった「軍鶏(しゃも)」がはいったたこ焼きなど、高知でも人気のある特産品が集結しているのです。観光客にとってはうれしいイベントですよね。

高知は「酒飲み文化」ですので、さりげなく「熱燗」も販売しているのです。

この焼き鳥は「しまんとターキー」をつかっています。

四万十川に近い地域で飼育されている七面鳥の焼き鳥です。

土佐のおきゃくでは、ふつうの焼き鳥なんて販売していませんよ(笑)

土佐のおきゃくは「高知らしさ」が凝縮したイベント

土佐のおきゃくは3月11日(日)まで実施しています。ぜひ高知らしさを味わいたいひとはまだ間に合いますので、ぜひ行ってみましょう。

きっと今まで知らなかった高知再発見があるかもしれませんよ。

土佐の「おきゃく」2018
開催期間:3月3日(土)~11日(日)
開催場所:高知市中心街ほか
パンフレット土佐の「おきゃく」2018公式ガイドブック
公式ホームページ土佐の「おきゃく」2018推進会議
「高知。おまちRASHISA」のスポンサーリンクです

この記事をシェアする