高知県民が行列する朝獲れ絶品刺身定食が食べれる「西村商店」の実力

スポンサードリンク

高知市の県立美術館近くよりこんにちは。

おそらく高知県で美味しいランチ投票ベスト3に入るであろうお店にきている「高知。おまちRASHISA」編集長の小川です。

ランチのお店を探したことがあるひとなら1度は聞いたことがあるレストラン「西村商店」。

観光客の方におすすめな理由を紹介していきたいと思います。

高知のランチでベスト3に入る実力派レストラン「西村商店」

レストランっぽくない外観。

おまちの商店街から車で東に10分ほどのところに「西村商店」はあります。県道沿いでもなく、側道沿いにあるのでわかりづらいところにお店があります。

いつ行っても駐車場は満車状態。レストランの規模にしては少しだけ駐車場が少ないかもしれないですね。

ランチ時はなかなか空かないんですよね。
お店の入口に本日のおすすめをだしてくださっています。
西村商店 ランチ営業時間
  • ランチ 11:30~15:00(LO14:00)
  • 定休日 なし(夜の部は火曜日が定休日)
11:40頃の店内の様子(平日)

11:30の開店前から15名ほどのお客さんが並んでいました。私が入店したのは10分後だったんですが、すでにほぼ満員の状態でした。さすが西村商店!!平日の早い時間にも関わらずすごい人気^^

夜の部は居酒屋として利用される方が多い「西村商店」

ひとりで入店される方!!カウンター席もありますので安心してください。女性でも圧倒的に入りやすいカフェのような店内の雰囲気です^^

「本日の日替わランチ」はお店の外に見本がおいてあります。

ちなみに人気の「日替りメニュー」は税込1,000円。メインにミニ刺身、副菜として小鉢が2つ付いています。日替りも揚げ物だけでなく、メインがお刺身という日もあります。

「西村商店」の日替りランチ
  • 価格 1,000円(税込)
  • 日替り内容 メイン、ミニ刺身、小鉢2品、ご飯、みそ汁
  • ※ご飯、みそ汁はおかわり自由です。

着席後、すぐにオーダーを聞いてくださりますので、お腹が空いているひとは予めメニューを決めておくといいと思います。

鰹のタタキ定食 1,500円

「鰹のタタキ定食 1,500円」

今回わたしがオーダーしたランチは「鰹のタタキ定食 1,500円」です。だいたいオーダーしてから10分ぐらいでランチがやってきました。

とにかくボリュームがありますよね。しかもご飯&みそ汁がおかわり自由で1,500円ってほんと良心的だと思います。

地元の豆腐屋さんの豆腐を使っています。
このような小鉢が2品ついてきます。
もちろんおかわり自由です。
そしてみそ汁もおかわり自由^^

県内では多くのお店で「藁焼きカツオ」を食べることができます。

しかし、編集長が鰹のタタキを食べるときは「西村商店」で食べるようにしています。その簡単な理由をご紹介したいと思います。

「鰹のタタキ」を食べるなら「西村商店」である2つの理由

鰹のタタキは西村商店がおすすめな理由①
  • この価格にして厚さ2センチの鰹のタタキが6切れも食べれる!!
この厚さは高知県トップクラス!!

なんと西村商店の「鰹のタタキ」の厚さは2センチでした!!(驚愕)

その上、副菜、小鉢2品、ご飯、みそ汁がつき1,500円というのは決して高くはないと思うのです。

最近はカツオの価格が高騰しており、観光地のレストランでもなかなかこの価格で分厚いカツオのたたきを提供するのが難しくなってきていると聞きます。

鰹のタタキは西村商店がおすすめな理由②
  • 鰹のタタキの「薬味」がパーフェクトに充実している!!
天日塩で食べるのも人気な食べ方!!

西村商店の「鰹のタタキ」についているのは以下の薬味です。

薬味の種類
  • ニンニク、天日塩、ミョウガ、タマネギ、大場、子ネギ、レモン、わさび、たたきのたれ(多め)

どうですか?めっちゃ充実していると思いませんか。

これなら「私はこの薬味が好き」という個別のニーズに必ず添えます。しかも、それぞれの薬味の量が「多い」ということにも注目です。

高知県ならニンニクは絶対外せませんね。

西村商店の「薬味」は気持ち程度の薬味ではなく、十分な量の薬味を提供してくださいます。ちょっと見えづらいですが、鰹の下にあるミョウガとタマネギの量も結構ボリュームがあります。

編集長のおすすめ!!

したがって、もし好みがなければ「タタキのたれ」を鰹のうえから全部かけてしまいましょう!!

「鰹のタタキ」の食べ方!!
①たたきのタレをすべて鰹にかけます。

②好きな薬味をタタキの上にのせて食べます。

③最後に残ったタマネギやミョウガもタタキのたれで食べます。

観光客の方はぜひ「塩・たれ・ニンニク」と、色々ためして食べてほしいと思います。もしニンニクが苦手でなければですが(笑)

あじフライ定食 1,280円

アジの身の太さに衝撃!!

カツオのたたきもいいですが、やっぱりなんといっても「アジフライ定食」でしょうか。

西村商店で提供されている「アジ」は、普段スーパーではお目にかかることがなかなかできない特大サイズのアジ。身がとっても厚いのです。

開きのアジではないのです。こんなアジフライ初めてです。

身の厚い大サイズの味が2尾という驚き。編集長がいつもたべるのは開きのアジだったので、丸揚げ2尾の心意気に感服しました(笑)。

タレもたっぷり。たくさんつけてもなくなることがないですね。

西村商店さんのすごいところ。それは「タレ」にあります。カツオのたたきでも数多くタレや薬味がついていましたよね。

このアジフライ定食でも、タルタルとソースがついており、それぞれたっぷり用意してくださっているのです。

おかげで編集長はご飯をおかわりしました~。もちろんご飯(みそ汁)のおかわりは無料ですよ^^

濃すぎず、あっさりした煮物に感謝。

西村商店のランチには、メインのほか漬物、煮物、サラダがついています。定食ランチとしての価格はやや高めですが、絶対に満足する量や種類を提供してくださいますね。

編集長のおすすめ定食
  • アジフライ定食 1,280円(税込)

西村商店の口コミ

SNSの口コミを見ているとこんな内容が多いことに気づきました。

口コミの内容で多かったコメント
  • 唐揚げ定食が目当てで西村商店のランチへ行くひとが多い
  • 揚げ物の量が多いので連れの男性に食べてもらっている
  • 姿で出てくる刺身定食に衝撃を受けているひとが多い

編集長は気づきました。

結論!!ふたりでランチを食べる場合は揚げ物系の定食と刺身系の定食にするということ。これが西村商店でランチを食べるポイントです。

店舗情報

西村商店葛島店 店舗基本情報
  • 住所 高知県高知市葛島2-7-20
  • 営業時間 昼の部:11:30~15:00(LO14:00) 夜の部:18:00~22:00(LO21:30)
  • 定休日 昼の部:なし 夜の部:火曜日
  • 公式Facebookサイト 西村商店の公式Facebookサイト
  • 予約 可→予約専用 050-5868-8193
  • 支払い方法 現金のみ
  • 駐車場 あり(25台)
  • タバコ 昼の部:禁煙 夜の部:喫煙可
その日専用のメニューがあります。
こちらが定番ランチメニューです。
定番ランチメニュー一覧
    ※表示料金はすべて「税込」となります。
  • スペシャル商店定食 1,750円
  • スペシャル海鮮丼定食 1,750円
  • お刺身定食 1,460円
  • 四万十ポークのロースカツ定食 1,500円
  • からあげ定食 1,000円
  • 卵焼定食 1,000円
  • 海鮮丼定食 1,040円
  • 商店ヒレカツ定食 1,500円
  • 商店チキン南蛮定食 1,000円
  • コロッケ定食 1,000円
  • 山かけ海鮮丼定食 1,120円
  • 四万十豚のミソダレ定食 1,230円
  • 朝引き地鶏のミソダレ定食 1,230円
  • ナス肉みそ炒め定食 1,350円
  • 海鮮なめろう丼定食 1,210円
  • 親父の生姜焼き定食 1,000円
  • 商店ヒレカツ丼定食 1,270円
  • 商店親子丼定食 1,000円
  • ※すべてご飯&みそ汁おかわり自由です。
    ※定食に「ドリンク&デザート」はついていません。
ドリンク&デザートのメニューです。
店内が満席の時の待ち方
店内はいるとすぐ右手に「順番待ちリスト」がおいてあります。ここに「名前&人数」を記載します。入口付近の椅子がいっぱいの際は外が待たなければならないのですが、店員さんはそとに出てきて大きな声が「○○名でお越しの○○様~」と教えてくれます。ただし、車の中にいると声がきこえないので、できるかぎりお店のちかくにいてくださいね。並ぶ必要はありません。

駐車場について

駐車場について
  • 店内100席に対して駐車場が25台と比較的少ないのが現状。店舗前と裏にしか駐車場はありません。11:30~13:00頃に来店の場合はグループでの乗り合わせをおすすめします。尚、近くにコインパーキングはほとんどありませんのでご注意くださいね。
店舗裏にも駐車場ありますからね。
一方通行ですよ!

南国バイパスから北上する場合、店舗前の駐車場がいっぱいならすぐに西村商店横にある北側の路地へ左折してください。店舗裏側駐車場へ続いています。ここを左折しそびると、一方通行なので戻れませんよ(笑)。

さいごに:観光客にこそ食べて欲しい

観光客が高知でランチを食べるなら「西村商店」をおすすめしている編集長。その理由をまとめてご紹介します。

「西村商店」が観光客におすすめの3つの理由
その① 「高知獲れ&朝どれの新鮮なお刺身を食べることができる」

その② 「比較的おおく県内産の野菜、フルーツ、ポーク、豆腐を提供している(※一部国内産を使用)」

その③ 「観光客向けではなく、地元の高知県民に人気がある本物のお店である」

編集長が常日頃から紹介しているランチのお店は「高知県の産品を使用し、地元民に人気のあるお店」なのです。

要チェック!!
(〇)高知県の特産品を多く使用したランチ&地元民に人気→観光客におすすめ
(✖)高知県の特産品を多く使用したランチ&地元民が少ない→観光客向けのお店
高知の地野菜も販売しています。

一度、仕事の関係で西村社長とお話したことがありますが、地元の良い食材を使うということにこだわりをお持ちでした。

そして、社長みずからもお店で接客や調理をされていました。

ぜひ観光客の方に「西村商店」へ行って欲しいと思います。編集長おすすめです^^

「高知。おまちRASHISA」のスポンサーリンクです

この記事をシェアする